冬魚の王様天然ぶりを冬の定番煮魚「ぶり大根」に!おどりや成田東

おどりや自慢の日替わりメニュー
宮崎店長
宮崎店長

今回は頭と骨などのアラだけではなく、カマを丸ごと使った贅沢はぶり大根です。
仕上げに柚子皮は欠かせないアイテムですね!

頭と

骨は適当に割って

サラマンダーで軽く焼き目が付くくらいに焼いておきます。

カマは分割後、塩を当てて少し置いた後80℃くらいのお湯で霜降り。
ウロコや血合いを丁寧に取り除いておきます。

酒と水に生姜スライスを加えて炊き始め、アクを必死で取り続けます。

砂糖→醤油の順で味を入れ、しばらく炊いたら下茹でした大根をドボン。
仕上げにちょいと味醂をたらせば完成です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました