大阪の秋!と言えば【黄金はも】鱧すき鍋~今が一番美味しい時期

料理

究極のはも料理!?それが【おどりや名物】鱧すき鍋

はもって天神さんとか夏に食べる魚とちゃうの?

そう思われるのも仕方ありません・・・が!

統括料理長
統括料理長

今の鱧は産卵を終え、冬の寒さに備えしっかりエサを食べて体に栄養を蓄えているんです。

しっかりエサを食べた鱧はよく肥えて、その体は黄金色に輝く!
旬の鱧は上品なのに適度な脂がのり、旨味がじゅわっとあふれます。

・厳選された旬の鱧
・淡路の玉ねぎなど相性抜群の野菜たち
・じっくり焼いた「鱧の骨」からとるスープ
・昔ながらの製法にこだわった醤油・酒・みりん
これらが合わさった究極のハーモニーを味わえるのが「鱧すき鍋」

青木店長
青木店長

だまされたと思ってぜひ一度召し上がってみてください。絶対後悔させません!

毎朝厳選して仕入れるから美味しい!おどりやの鱧

美味しい鱧の条件は

  • 上品な身の旨味
  • ほど良い脂のり
  • 皮目が柔らかい

このすべての条件を満たす

【黄金はも】を使用しています。

統括料理長
統括料理長

毎日数百本以上の中から一番美味しい鱧を厳選します!鱧には特にこだわって仕入れています。ぜひ一度下記リンクより私のこだわりをご覧ください!

※総料理長の仕入れページに飛びます。 

スープは鍋の命!とことんこだわりワンランク上の味に仕上げました!

焦がさないようじっくり焼いた「鱧の骨」から取る出汁。
そこに

・井上古式醤油
・福来純 料理酒
・福来純 本みりん

これらの調味料を使ってスープを仕上げていきます。

統括料理長
統括料理長

昔ながらの製法で醸されるこれらの調味料は、どれも旨味成分が飛び抜けてます!はも出汁の風味を損なうことなく、非常に奥行きのある味わいのスープに仕上がります。

さらに淡路の玉ねぎなどの野菜から出る甘味。
はも自体からでる旨味や脂の濃厚さ。

青木店長
青木店長

鍋を進めるほどに美味しくなる!このスープをたっぷり含んだ「薄揚げ」までもが絶品の味わいになります!

お鍋の後のお楽しみ!最後の〆は「稲庭うどん」

平らな細麺で、しっかりしたコシとのどごしの良さ。
日本三大うどんに数えられる「稲庭うどん」

青木店長
青木店長

ツルツルとして絹のようななめらかな口当たり。濃厚な鱧スープといっしょにすするとこれまた絶品!すだちをちょっと絞っても美味しいですよ。

卓上に運ばれてくる「鱧スープ」の香りにはじまり
食べすすめるごとにどんどん旨さを増していく鍋
最後の〆の瞬間まで

最初から最後まで「食べる幸せ」に包まれる

それがおどりやの鱧すき鍋

【黄金鱧使用】はもすき鍋

〆の稲庭うどん付き
一人前 2980(税込)
※前日までにご予約が必要です

このHPからのご予約で「鱧の天ぷら」プレゼント!

24時間受付!ネットでのご予約はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました