未分類

【仕入れ日記】秋って本当にいいもんですね!

天然本まぐろ

朝は少し肌寒く感じる今日この頃。市場に並ぶ魚もすっかり秋めき、季節の移ろいを感じるもの。

まずはじめに目にしたのが「明石の天然鯛」天然鯛といえば、まだ春先、「桜鯛」として有名ですが、実は鯛には一年でもう一度「旬」と呼ばれる時期があります。

kimg1108

それがまさに今!桜鯛に対し「紅葉鯛」などと呼ばれるもの。春は産卵のため、子に栄養がいきますが、この時期は全ての栄養を身に蓄える事となります。なので一年で鯛が一番美味しいのは、「紅葉」の頃とも言われているのです。

魚は育った環境が一番味に影響を与えますから、一概に「この時期が一番旨い」とは言い難い。しかし今日の鯛は素晴らしい肥え方に身の張り方!自信を持ってお勧めできる「紅葉鯛」なんです!

続いて昨日もご紹介した「秋カマス」
kimg1109
想像通りの脂のりで造りに寿司に大好評!今日もいい感じです。

そして今最強の白身魚とも呼べる「宮城 活け穴子」
頭がかなり小さく見えるほどに、肥え太った体!この画像で伝わるでしょうか?!

活け穴子
脂のりも最高ですが、なんといっても身の美味しさ!白身魚ですが濃厚といっていいほどの、とてつもない旨味の塊!食べた事のない方は本当にもったいない!

最後にすごいのが現れた!!

今日もおすすめしたい魚でいっぱいのおどりやですが。。。
ほぼ全ての買い物を終え、仕入れ業務を終了しようとしたその時!目に飛び込んできた強烈においしそうなもの!

天然本まぐろ

「ボストン 天然本まぐろ」

こんなん見たら買うしかなかったです!

今日もおいしい魚がいっぱいありますよ!!

コメントを残す

*