未分類

【仕入れ日記】こういう魚をおすすめできるように日々努力

CameraZOOM-20170905070021525

「長崎めいち鯛」
「淡路カネマサとつかあじ」
「淡路 釣り太刀魚」
「愛知大貝」
「北海道たら白子」

ざっと見るだけでもおすすめに値する商品がいっぱいな今日。
しかし一つ難を言うならば「あまり変わり映えがしないこと」
普通にメニューを書く分には全く問題がないのですが、このような記事にするにはやはり「ちょっと珍しい魚」や「いつもと違う魚」の方がいい。

ということで今日はちょっと変った魚を一種。

「和歌山串本直送 へだい」
CameraZOOM-20170905070021525
クロダイと似るこの魚ですが、市場でもこれを見て「おお!ヘダイやん」って喜ぶ方は少ない。。。
それどころかその名を知らない人さえ多いのが現実。

クロダイの仲間というだけで敬遠する方もいますが、もっと沖の方に棲んでいたりと生態も違えば、身質や味も違います。時期によっては脂のりもよく、非常に美味しい魚なのですが!

これだけ知名度の低い魚をおすすめするのは非常に難しい!
料理の仕方だけではなく、メニューの書き方、その呼び方など、ありとあらゆることに神経をとがらせないといけません。またお客様との接し方、これまで積み上げてきた魚に関する信頼なども重要です。

なので。。。この魚をすんなりとおすすめして売り切れるようになれば、ある意味一人前と言えるのかもしれないですね!

食べたらおいしいのに食べてもらえない。今日のおすすめはそんな「へだい」です!

コメントを残す

*