未分類

【仕入れ日記】産卵後の魚は美味しくないといいますが。。。

nor

仕入れポイント1 青森天然ヒラメ

南北に長い日本列島。なので地域によってかなりの差はあるものの、平目の産卵時期は冬~春にかけてと相場が決まっています。産卵後の平目は「猫も食わない」と表わされるほど、美味しくない魚の例として挙げられています。

さて現在。。。季節は初夏。天然ヒラメを買う時期としては「最悪」ということになります。

ところが今日買った「青森 天然ヒラメ」

nor

nor

ご覧の通り!なかなかいい魚体!
「パンパン」いう程ではないですが、全体的にふっくらと肥えています。
そして意外なことに、「エンガワ」はしっかりとして非常に分厚い!

さらに意外なことに!。。。。子持ちなんです。

ちょうど産卵前の良いときの状態に非常に似ている。。。
旬のセオリーだけで考えれば買うべきではないですが、この魚体ならいけるはず!

時季外れ?!ということで非常に安いのも魅力的!

図鑑とかで説明される「旬」を信じるのか?
「目利き」の力を信じるのか?。。。さぁ!どっち?!


仕入れポイント2 淡路岩屋天然鯛

nor

nor

こちらは質も量も安定!いろんな産地から大量入荷の天然鯛。産地厳選。さらにその中から美味しそうなものをさらに厳選!
外れ無しの超旨魚!安心してお召し上がりください!

仕入れポイント3 千葉 特大はまぐり

nor

nor

市場に出ているはまぐりのほとんどは、中国をはじめ外国産。
国産物はkg単価にすると数倍の値が付くこともありますから無理もない。。。
とあきらめないで!

「千葉 特大はまぐり」かなり大きな美味しいはまぐり!
ちょっと高いけどお値打です!

コメントを残す

*