未分類

【仕入れ日記】黄色いイサキは脂がのって旨い!?

nor

仕入れポイント1 愛媛イサキ

魚にとって「黄色」は脂のりがいいことを表す色だと言われています。
例えば「アジ」。同じ平アジでも、遠洋を回遊する「黒アジ」に対し、瀬に棲みつき脂ののった鯵は「黄アジ」と呼ばれます。(現在純粋に黄アジと呼べるものは非常に少なくなっておりますが)

他にも脂ののった秋刀魚は尾ひれの付け根が黄色い、など黄色に関する話は数知れず。

そして今日買ったのは「愛媛 黄イサキ」
今勝手に名付けました!

nor

nor

同じ群れのイサキなのに明らかに色目が違います。この黄色いイサキは非常に脂がのって旨い!。。。

。。。と言いたいところですが。。。

黄色くないイサキもよく肥えて非常に脂のりがいいんです。

nor

nor

もしかしたら脂肪含有量を正確に測れるとしたら。。。黄色い方が多いのかもしれません。
でもこの時期のイサキは、ちゃんと肥えたものさえ買えば間違いのない脂のり!

黄色いイサキが本当にどれだけ美味しいのか!?ぜひご自分でお試しください

仕入れポイント2 徳島 くちみ鯛

nor

nor

nor

nor

市場で「くちみ」と呼ばれているこの魚。地方によっては他の魚を指すこともあるらしいので、今日は正式名称で「フエフキダイ」と呼びます。

さてこの魚、実はあまり好んで買うことの少ないもの。
値段の割には味わいがやや乏しく、(よく言えばあっさり上品)そのくせ個体によっては磯の風味がでて好き嫌いの分かれるところ。さらにきちんと活け〆して神経を抜いたものでも、身が変な締まり方をしてブヨブヨで食感が悪くなることもしばしば。。。よっぽど何もないときとか、加熱調理用に安いときに買うくらいのもの。

しかし今日はひと味もふた味も違います!まずは6.58kgというとてつもなく大きな魚体!もちろん活け〆~の処理は完璧。そして何といっても頭の先から尻尾の先まで肥えに肥えている点!
これまでに見た「フエフキダイ」の中でも間違いなく最強クラス!

仕入れポイント3 房総 特大サザエ

nor

nor

今月は魚介類全般的に「仕入れパワーアップ月間」!
もちろん魚だけではなく。貝もパワーアップ!

ということで。。今日の貝の目玉は「千葉 特大サザエ」
お客様の目の前に素材を持って行っておすすめする「持ち回り」に最適な商品!
ただただ大きいだけではなく、ここのさざえは身が美味しいのと香りがすごくいい!
その香りは造りで食べるよりもつぼ焼きにすると非常に顕著に表れます。

ぜいたくだと思われるかもしれませんが、ぜひ1ケ丸々つぼ焼きでお楽しみください!

コメントを残す

*