未分類

【仕入れ日記】漁港直送便が絶好調!福岡ホウボウ他

仕入れポイント1 「福岡 ほうぼう」

nor

nor

関西で水揚げされる「活け」のホウボウに関しては、経験と情報により どのへんで獲れたものが旨いとか、すぐに判断できます。獲れる場所によってかなり味が変わると感じるホウボウ。地方で獲れた魚の事はその地方の方に聞け!ということで。。。

「ここのホウボウはうまいっしょ!」と地元仲買さんがおすすめする「福岡 ほうぼう」
「鐘崎」の物らしいのですが、こちらで言うと「淡路」のようなものなのか?!

届いた商品を見ると活け〆・神経抜きではないのが残念ですが、鮮度は抜群!よく肥えた魚体は美しく「いかにも」美味しそうなオーラを放ちます!
な活けのホウボウや、「てうし」神経抜きホウボウに比べると 非常に安値。歩留まりが悪い魚なだけにこれは助かります!本日大特価にてご提供!


仕入れポイント2 「特大!和歌山直送 めっきあじ」

nor

nor

市場でも、なかなか見かけることのない「めっきあじ」
あっても小さいものがほとんどで、大きいものはさらに見かけるのが困難。。。

今日は「特大!」とまではいかないものの、この魚にしては非常に大きなものが入荷!
あまりの漁獲量の少なさに、非常に知名度は低い。。。なので「知る人ぞ知る」存在となっていますが、その味わいの良さは天下一品!

食べたことの無い方がほとんどだと思いますが 、ぜひ一度お試しください!


仕入れポイント3 市場通常流通 鯛やおこぜ

CameraZOOM-20170425064841859
どちらも今日は「淡路」のもの!鯛の品質の良さは、言うまでもなくトップクラス!
今日も絶好調な身の肥え方!

オコゼは活けで買いましたが、小さいので造りではなく唐揚げ用で!
活け〆したばかりという「超」のつく鮮度の良さ!これが美味しさの重要ポイントなんです!

コメントを残す

*